アメリカの4大航空会社

バフェットが積極的に買っている理由が気になったので少し調べてみました。 大手4社による寡占化 かつては過当競争に苦しんでいたアメリカの航空会社ですが、度重なる統廃合によって大手は4社に集約されています。これによって各社は適切な利益を出せるよう…

利回りの高いREIT 3月末

JapanREITの利回りランキング上位のうち、物件売却益と利益超過分配金を差し引いても利回り5%以上ある銘柄をピックアップしました。 下表の予想は会社発表の予想分配金を使った利回り、調整はそこから物件売却益と利益超過分配金を引いた利回りです。調整利…

各国株価のトレンドとバリュエーション 2019年3月末

3月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。 ・株価データはMSCIから配当込みのGROSS指数を、CAPEやPERはStarCapital、為替は日銀より取得しています。 ・株価チャートは2007年末を100として作成しています。月足・配当込…

中国ネット株のチェック

テンセントの決算は出ていませんが、僕のウォッチしている中国ネット系ADRの決算が出揃ったのでチェックします。 ティッカー 会社 株価 今期PER 来期PER 増収率 増益率 BABA アリババ 180.63 33.3 26.8 41% 3% 0700.HK テンセント 361 36.5 30.9 24% 22% BID…

気になる銘柄のチェック その2

前回の続きで持ち株や気になる銘柄の決算チェックです。今回は金融・不動産を除く内需系の銘柄です。 1407 ウエストホールディングス 太陽光発電の工事や電力小売りなど。 1Qは売上高+97%の増収、経常利益は黒字転換です。 セグメントはすべてが好調でした…

気になる銘柄のチェック

決算シーズンも終わったので持ち株や気になる銘柄の簡単な感想を書きます。今回はネット系の銘柄です。 2138 クルーズ 低価格ファッションEC。 3Qの取扱高は+19%と前2四半期の+30%前後から減速してしまいました。売上は3Qまで+24%の増収です。 先行投資の…

ライベントとアルベマールの18年4Q決算

ライベントとアルベマールの決算メモです(ざっと読んだのを適当に訳してメモしただけなので、正確な情報は決算資料やカンファレンスコールを当たってください)。 ライベント 18年通期の業績は、売上高+27%の増収(数量+21%、価格+8%)、調整EBITDA+45%…

リチウムイオン電池の会社

1月に出た富士経済の調査によると、リチウムイオン二次電池の市場は2022年に2017年比2.3倍まで拡大する予測です。成長を牽引するのがEV向けの電池です。 EV向けの電池で有名どころはパナソニック、CATL、BYD、LG化学、サムスンSDIです。電子デバイス産業新聞…

ファンダメンタルモメンタム

モメンタムというと一般的に株価の勢いが強い銘柄を買うという定義ですが、ファンダメンタル(企業の業績)のモメンタムが強い銘柄を買うことで超過リターンを得られるという研究があります。 Earnings Acceleration and Stock Returns 収益の加速と将来の株…

スーパーストック発掘法

ファンダメンタルとテクニカルを使って比較的短期間で大幅に値上がりする「スーパーストック」を見つける投資法を解説しています。 スーパーストック発掘法──3万時間のトレード術を3時間で知る (ウィザードブックシリーズVol.222) 作者: ジェシー・スタイン,…

6175 ネットマーケティング

マッチングアプリの Omiai に先行投資している会社です。 今期は減益の予想ですが、中期経営計画では再来期に営業利益3~4倍を目標にしており実現すればかなり割安になります。 会社概要 ネット広告代理店とマッチングサービスの会社です。 フィスコのレポー…

テスラ4Q決算

4Qの売上高は7,225Mドルでした。3Q比で+6%の増収です。 営業利益は413Mドルで、3Q比で-1%の減益です。営業利益は前四半期の水準をほぼキープしています。 Automotive 部門の粗利益率はやや低下して24.3%ですが依然として高水準を維持しています。なお、4Q…

江西ガン鋒リ業(ガンフォンリチウム)

上海A株(2460)と香港H株(1772)に重複上場している中国のリチウム大手です。上流のリチウム抽出から下流のバッテリー生産やリサイクルまでを手掛けています。 事業 川上から川下までの垂直統合の会社ですが、売上の比率を見るとリチウム化合物・金属がほ…

ダウ30銘柄のPERとCAPEレシオ

アメリカ株のCAPEレシオの高さは長らく指摘されています。 最近の急落でやや下がっていますが、現在のS&P500のCAPEレシオ29倍という数字はITバブルや大恐慌前に次ぐ高さです。 Shiller PE Ratio しかしながら、個別株を見ていると一部のIT系を除いてそこまで…

オロコブレ(ORE:ASX)

アルゼンチンでリチウムやホウ素を生産している会社です。オーストラリア上場です。 リチウム事業 アルゼンチンのオラロス湖からリチウムを生産しています。パートナーは豊田通商でオロコブレのプロジェクト持ち分は66.5%です。豊田通商はオロコブレに15%…

6425 ユニバーサルエンターテインメント

2年以上前に記事を書いてから、ウィンリゾーツとの和解やオカダマニラのオープンなど大きく進展しました。 業績 2014年3月期~2017年3月期にかけて経常利益200~300億円で推移していましたが、2017年12月期(9か月決算)は赤字に転落しました。今期も3Qまで…

ライベント(LTHM)

元FMCのリチウム部門です。2018年10月にスピンオフで上場しました。 リチウム化合物の生産はリチウム・コーポレーション・オブ・アメリカ時代から60年以上も、オンブレ・ムエルト湖からのリチウム生産はFMC時代から20年以上も続けているという老舗です。 現…

利回りの高いREIT(1月初め)

JapanREITから予想利回りが5.5%以上のREITをピックアップして、物件売却益と利益超過分配金を差し引いた利回りを計算しました。 表の予想は会社発表の予想分配金を使った利回り、調整はそこから物件売却益と利益超過分配金を引いた利回りです。調整利回りが…

REITの分配金利回り・格付け・時価総額

JapanREITでは分配金利回り以外にもいろいろなデータを見ることができるので、それを使ってREITにどんな傾向があるのかを見てみました。 格付けと分配金利回り 格付けごとに分配金利回りを並べると下のようになります。 格付けAAの銘柄はほとんどが利回り3~…

2018年の感想と2019年の投資スタンス

昨年は世界的に株価下落の年になりました。S&P500や日経平均だけ見ると調整の範囲ですが、TOPIXやジャスダックは-20%近く下げていますし、マザーズは-34%の大幅安です。新興市場の小型株をメインにしている投資家には厳しい1年でした。 昨年初めに書いた投…

各国株価のトレンドとバリュエーション 2018年12月末

12月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。 ・株価データはMSCIから配当込みのGROSS指数を、CAPEやPERはStarCapital、為替は日銀より取得しています。 ・株価チャートは2007年末を100として作成しています。月足・配当…

3895 ハビックス

紙と不繊布製品の会社です。紙おむつ、クッキングペーパー、おしぼり、テーブルナプキンといった製品を作っています。 主な販売先にはユニ・チャームと花王がいます。 2018年3月期の販売額に占める割合はそれぞれ18.5%と17.5%とのことです。

アメリカの景気について考える

イールドカーブの逆転が起きたことから景気後退が心配されています。 実際にアメリカ経済はどうなのかという点について経済指標を見つつ個人的な考えを書いてみます。 まずは10年-2年金利です。この2つの金利はまだ逆転していませんが逆イールドの一歩手前…

中国ネット株のチェック

決算も揃ったのでウォッチしている中国ネット株のPERなどをチェックしました。 ティッカー 会社 株価 今期PER 来期PER 売上高 増収率 増益率 JD JD.com 20.93 83.7 36.7 15,715 25% 赤字 BABA アリババ 153.06 29.7 22.9 12,772 54% -19% 0700.HK テンセント…

原油安で恩恵を受けそうな業種

2000年1Q~2018年2Qまでの円建ての原油価格と業種別の営業利益率を比べてみました。 原油価格は世界銀行から取得した Crude oil, average の3か月平均(四半期の営業利益率と比較するため)です。これを日銀の為替レートで円換算しました。 業種別の営業利益…

アルベマールとSQMの18年3Q決算

アルベマール決算 3Qは売上+3%の増収、営業利益+11%の増益、調整EBITDA+12%の増益でした。 調整希薄化EPSは1.31ドル、過去4四半期のEPSを使った実績PERは20倍くらいになります。YahooFinanceのアナリスト予想のEPSを使った今期PERは17.8倍、来期PERは15.…

持ち株&気になる銘柄の決算チェック その3

決算シーズンも終わったので持ち株や気になっている銘柄をチェックしてみます。今回は金融・不動産・製造業の銘柄です。 8699 澤田ホールディングス モンゴルのハーン銀行が主力の会社です。 中間決算は売上高+9%の増収・経常利益+67%の増益でした。ハーン…

持ち株&気になる銘柄の決算チェック その2

決算シーズンも終わったので持ち株や気になっている銘柄をチェックしてみます。今回は内需系の銘柄です。 9267 ゲンキー 食品比率の高いドラッグストアチェーン。 1Qは売上高+12%の増収・経常利益+7%の増益でした。進捗はいまいちで、中間予想を達成するの…

ファクター投資入門

近年スマートベータとして流行しているファクター投資を解説した本です。 ファクター投資入門 (ウィザードブックシリーズ) 作者: アンドリュー・L・バーキン,ラリー・E・スウェドロー 出版社/メーカー: パンローリング株式会社 発売日: 2018/11/18 メディ…

持ち株&気になる銘柄の決算チェック その1

決算シーズンも終わったので持ち株や気になっている銘柄をチェックしてみます。今回はネット系の銘柄です。 3633 GMOペパボ 個人向けレンタルサーバーやネットショップ運営支援の会社です。主力事業は安定して伸びていますが、ハンドメイド事業が大きな赤字…