2415 ヒューマンホールディングス

PERに割安感があり、1Qが好調そうだったので見てみました。

 

会社概要

人材派遣、教育、介護といった事業を展開している会社です。売上比率は人材関連が5~6割、教育が3割程度となっています。

 

業績

売上は2010年と2011年に落ち込んだあと回復してきています。ここ3年は10%ほどの成長率です。

f:id:sapa21:20180221120846p:plain

※17年の数字は会社予想です。

 

経常利益は15年に大きく伸びました。ここ数年の経常利益率は2~3%で推移しています。

セグメント利益を見ると、人材関連事業は14年384百万円 → 15年1,134百万円 → 16年606百万円と大きくブレています。

教育事業は14年752百万円 → 15年925百万円 → 16年1,117百万円と着実に伸びています。

介護事業は-73百万円の赤字でした。

f:id:sapa21:20180221120857p:plain

 

今期の予想は、通期が+11%の増収、+11%の経常増益です。中間予想は非開示です。

1Qは+10.5%の増収、+58.7%の経常増益でした。

昨年落ち込んだ人材関連事業の利益は+241%と大幅に回復しています。事業譲渡により費用を効率化したとのことです。教育事業も+47%と好調です。

 

バランスシート

現預金は多いのですが、前受金が大きいためネットキャッシュが豊富という感じではないです。

現預金 15,107百万円

短期借入金 150百万円

1年以内の長期借入金 1,609百万円

前受金 8,802百万円

長期借入金 3,609百万円

 

バリュエーション

・株価1,030円、時価総額11,205百万円。

・今期予想PER7.8倍。

・配当26.5円予想。配当利回り2.6%。

 

その他

・筆頭株主は社長の資産管理会社で、2位と3位も社長と会長です。上位3位で58%を占めています。

 ・ジャスダック銘柄ですが、東証一部昇格には株主数が1,166名と少なく、時価総額も250億円以下です。

 

感想

事業の内容が良いのか悪いのかはよくわかりませんでした。

人材関連事業は建築分野を重点領域としているとのことですが、それ以上は資料が見当たりません。教育事業は社会人教育、全日制教育、児童教育、保育と部門が多く、かつ個別の利益が開示されていないのでどれが好調なのかいまいち不明です。

 

1Qの業績は良いですし、PERもそこそこ低いので分散投資の対象としては良いのではないでしょうか。もう少し配当や自社株買いで還元して欲しいと感じますが。